基本情報

ベラジョンカジノはルーレットでイカサマがある?やらせ・遠隔操作の闇に迫る!

ベラジョンカジノはルーレットでイカサマがある?やらせ・遠隔操作の闇に迫る!

\ボーナスがもらえるのは今だけ/

>>ベラジョンカジノで遊ぶ<<

Pocket

ベラジョンカジノはルーレットでイカサマがある?やらせ・遠隔操作の闇に迫ります!

ベラジョンカジノに関わらず、オンラインカジノサービスに「イカサマ」の噂が出回る事は少なくありません。

特にベラジョンカジノのオートルーレットはディーラー不在の機械進行になるため、「イカサマをしているのでは?」と不安になる方もいると思います。

利用するプレイヤーはお金を賭けてプレイしていますから、負けが何度も続くようなことがあれば面白くありませんし、納得いかない時もあるでしょう。

そこで今回は、実際にベラジョンカジノのルーレットのイカサマややらせ、遠隔操作に関する闇に迫ります!

実際にベラジョンカジノを利用していて異常な現象に遭遇した方も、これからベラジョンカジノを利用するにあたって不安を抱えている方も、ぜひ最後までご覧ください!

 

\ボーナスがもらえるのは今だけ/

>>ベラジョンカジノで遊ぶ<<

ベラジョンカジノのルーレットはイカサマがあるって本当?

ベラジョンカジノはルーレットでイカサマがある?やらせ・遠隔操作の闇に迫る!

ベラジョンカジノのイカサマ疑惑で、特に多く言われているのが「ルーレット」です。

ルーレットはオンラインカジノサービスの中でも人気のジャンルで、初心者プレイヤーから上級者まで利用者の多いゲームですよね。

また、黒と赤のマスに数字の書かれたルーレットの見た目は「THEカジノ!」というイメージもあって、一度はプレイしたい方が多いはず。

そんな中で今回イカサマが噂されているのは、“オートルーレット”と呼ばれる種類のものです。

まずはオートルーレットとはどんなゲームなのか、そしてオートルーレットにどんなイカサマ疑惑が浮上しているのか口コミを紹介します!

 

「オートルーレット」とは?

オートルーレットとはライブルーレットの一種で、基本的にはディーラー無しで自動的にゲームが進行していくのが特徴です。

ディーラーのいるライブルーレットでは、実際にディーラーがリアルタイムで玉を落とし、ゲームをプレイしていく事になります。

その中ではチャットで会話ができるようなサービスも多いですね。

一方でディーラーのいないオートルーレットでは、ゲームシステムが自動的に淡々と玉を落とし、その結果で勝敗が決まります。

オートルーレットをプレイするテーブルにもよりますが、基本的に1プレイのゲーム時間は1分程度で遊べるため、素早く淡々とゲームをプレイしたい人に人気です。

 

オートルーレットの口コミを紹介

ベラジョンカジノのオートルーレットでイカサマや機械操作を疑う方の口コミを調べてみました。

 

上記3つの口コミを見る限り、やはりベラジョンカジノのオートルーレットには闇があると感じている人が多いようです。

特に4つ目の口コミにある「数字が落ちる前に勝敗がでた」なんてことは、実際のルーレットではまずありえませんよね。

このほかにもオートルーレットに関する口コミが多数見られましたが、本当にイカサマや機械操作が行われているのでしょうか?

 

ベラジョンカジノのオートルーレットであり得るイカサマは?

ベラジョンカジノのルーレットの種類の中で、ディーラーのいるライブルーレットは一部では「イカサマができない!」という声があります。

確かに、ルーレットのライブ映像が世界中に配信される中、画面に映るディーラーがイカサマをするのは難しいですね。

ルーレットやディーラーに怪しい点があればプレイヤーたちが見抜ける可能性がありますし、姑息な道具などは明らかに使用する事ができません。

今回特に多くイカサマが噂されているオートルーレットは、機械式に自動でゲームシステムが操作しているので、ディーラーが目の前で玉を落とすライブルーレットに比べるとイカサマがしやすいようにも考えられます。

では、なぜオートルーレットでイカサマや機械操作、やらせがあると言われているのでしょうか?

巷で噂されるオートルーレットのイカサマ仮説を調べてみました。

 

イカサマ・やらせ疑惑①裏で番号を指定している

オートルーレットは機械、もしくはゲームシステムが玉を落として全自動でゲームが進行されている、というのが基本的な考え方です。

が、実は裏にディーラーのような人がいて、その人がゲーム結果(玉が入る番号)を操作している可能性があるのでは?という説が浮上しています。

裏でオートルーレットのディーラーとなる人は、プレイヤーがベットしている状況を見た上で、最も当たる人が少ない、払戻金額が少ない数字を選んで、そこに止まるように玉を落としているのでは?というものです。

この仮説の場合、ベッティングタイムが終わる前にボールの投入が開始するタイプのオートルーレットには使えません。

ベット状況を把握する前にディーラーが番号を指定してもディーラー(運営)側にメリットが無いからですね。

ただベット状況に合わせて結果を変える事ができる人間がいたら、目の前で玉を落とすディーラーのいるルーレットよりはイカサマしやすい事は確実でしょう。

 

イカサマ・やらせ疑惑②磁石を使って玉を操作している

もう一つは、オートルーレットのゲーム機そのものにイカサマがあるとするもの。

その中でも仮説が有力と言われているのが、指定した数字に磁力の力で玉を吸い寄せるという説です。

これはルーレット上級者であればすぐ見破る事もできてしまいそう…と個人的には思っています。

ボールが転がっている最中に磁力を帯びるようなことがあれば、玉は不自然に曲がるようにして指定した数字に吸い込まれていきそうですよね。

ただ、ディーラーが玉を落とすルーレットでも玉の勢いによっては、バウンドする事なく吸い込まれたように着地する事もあります。

それを考えると、不可能ではないのか…と思わされます。

 

ベラジョンカジノのオートルーレットでイカサマを疑う瞬間は?

ベラジョンカジノのオートルーレットを利用していたプレイヤーがどんな時にイカサマを疑うのか?というと、

  • 出目が偏りすぎている
  • 同じ数字が連続して出る
  • 負け続ける
  • 全然出なかった数値が急に当たるようになる

などの意見がありました。

確かにオートルーレットで出目があまりにも偏り過ぎていたり、同じ数字が連続して出るような事があれば疑いたくもなりますよね。

例えば黒に偏る、という事象はルーレットの世界ではよくあること。

あまり不思議ではありませんが、これが何度も同じ数字が連続するようなことがあれば怪しいと考えてしまいます。

今回出た数字に次回もベットする人は少ないですから、運営側の利益を増やすため?なんて憶測を呼びそうですね。

確率的な話をすると、「絶対ありえない!」という確率にもかかわらず実際には同じ数字が連続したり、色が偏ったりする場合もあるので、プレイヤーが納得できない気持ちになるのでしょう。

 

\ボーナスがもらえるのは今だけ/

>>ベラジョンカジノで遊ぶ<<

ベラジョンカジノでやらせ・遠隔操作ができない理由とは?

ベラジョンカジノはルーレットでイカサマがある?やらせ・遠隔操作の闇に迫る!

では、ベラジョンカジノのオートルーレットで実際にイカサマがあるのか?について考えていきましょう。

もしベラジョンカジノで、やらせや遠隔操作が行われているとしたら、不公平だと感じ楽しめないプレイヤーは多いでしょう。

ただ、結論から言うとベラジョンカジノのオートルーレットでイカサマ(やらせや遠隔操作)を行う事は難しいと考えられます。

その理由としては、

  • カジノ運営ライセンスを取得している
  • 乱数発生装置(RNG)が使用されている
  • ゲームシステムは操作できない
  • イカサマ・やらせ・出金拒否するメリットが少ない

などが考えられます。

 

ベラジョンカジノはカジノ運営ライセンスを取得している

ベラジョンカジノは、キュラソーライセンスを取得し、政府に認められた上で運営をしているオンラインカジノサービスです。

ライセンスを取得しているという事は、申請し認可をもらう際にはもちろん、それ以降も定期的に政府機関の監査・監視を受けて運営を続けています。

これらチェック機関の監視の目をかいくぐってイカサマややらせ、遠隔操作といった不正行為を行う事は困難です。

しかもベラジョンカジノの場合、第三者機関による監査も入っているので、その不定期に突然来る監査にも問題なくクリアし続けています。

もしチェックされた段階でイカサマややらせ、遠隔操作の兆候があれば、ライセンスははく奪され運営は停止となります。

これらのことから、オートルーレットで怪しい動きがあっても、そう簡単にイカサマや不正が出来る状態ではないことが分かります。

 

ゲームシステムは操作できない

もう一つ忘れてはいけないのが、「ベラジョンカジノではゲームシステムの操作はできない」という点。

ベラジョンカジノで提供されているゲームは全て、ゲームプロバイダー企業が作成したゲームであり、ベラジョンカジノはそのゲームができる場所を提供しているサービスです。

例えばソーシャルゲームの場合は、ゲーム会社がガチャの抽選方式や排出確率などを操作する事ができます。

ですが、ベラジョンカジノで遊べるゲームはベラジョンが作ったゲームではありませんし、ゲーム結果に結びつくシステムをベラジョンカジノが操作する事はできません。

そのため、ベラジョンカジノ側がオートルーレットの出目を偏らせることは不可能なのです。

 

乱数発生装置(RNG)が使用されている

ベラジョンカジノのオートルーレットでは、乱数発生装置(Random Number Generator)、通称:RNGが使用されています。

乱数発生器はミリ秒ごとに適当な数字を選び続ける装置で、決められたヒット率や還元率の元、当たりを抽選する機能を持っています。

オンラインカジノでは一定の収益を保つために乱数発生器を導入しており、ベラジョンカジノのオートルーレットにも乱数発生器は使われています。

もちろん、乱数発生器はカジノ側だけに有利というわけではありません。

乱数発生器が稼働している限り、カジノ側が利益を上げるために意図的にシステムを変更しても、乱数発生器に設定された還元率とヒット数でしか当たりはずれが出なくなるのです。

つまり、ベラジョンカジノ側がオートルーレットでイカサマや不正を働こうとしても、乱数発生器が未然に防いでくれるというわけなんです。

 

イカサマ・やらせ・出金拒否するメリットが少ない

最後になりますが、そもそもベラジョンカジノがイカサマややらせ、遠隔操作などを行っているとして、一体どんなメリットがあるのでしょうか?

そこで思い浮かぶのは、「プレイヤーの負けを増やしてベラジョンカジノの儲けを増やせる」たったこれだけですよね。

でも、ベラジョンカジノほどの大手サービスが、ライセンスはく奪のリスクを背負ってまでそんなことをするでしょうか?

そんなことをしなくても世界中にプレイヤーがいて、中には大金だって使う人も大勢いますよね。

さらに、そもそもオンラインカジノのサービスは運営側が儲かる仕組みになっていて、プレイヤーに勝利金を出金したとしても赤字になる事はありません。

リスクを冒してイカサマ、やらせ、遠隔操作に手を出さなくても十分に儲かり続ける事ができるサービスです。

この事からも、不正行為をはたらく可能性は低いのでは?と考えています。

 

\ボーナスがもらえるのは今だけ/

>>ベラジョンカジノで遊ぶ<<

まとめ

ベラジョンカジノはルーレットでイカサマがある?やらせ・遠隔操作の闇に迫る!

今回は、ベラジョンカジノはルーレットでイカサマがある?やらせ・遠隔操作の闇をご紹介してきました!

この記事をご覧いただければ、ベラジョンカジノのオートルーレットでイカサマややらせ、遠隔操作が行われている可能性は非常に低いとお分かりいただけたのではないでしょうか。

イカサマややらせ、遠隔操作の闇については、ベラジョンカジノのみならずオンラインカジノ業界では前から噂され続けています。

きっとベラジョンカジノもこれからもこの噂が完全に消える事はないでしょう。

ただ、本当に怪しい行為が行われていたとしたら、これほどまでにこのサービスは成長していないと思いますし、世界中のプレイヤー達もプレイをやめているはずです。

ライセンスがある限り、これらの不正行為は確認されていない証拠でもありますので、最新情報を確認しながら、楽しんでプレイを続けていきましょう!

\ボーナスがもらえるのは今だけ/

>>ベラジョンカジノで遊ぶ<<