アニメ

キングダムアニメ一覧は全何話?見る順番おすすめも紹介

スポンサーリンク
Pocket

大人気アニメ「キングダム」一覧は全何話?見る順番のおすすめも詳しく解説していきます!

「キングダム」といえば、週刊ヤングジャンプに連載されている原泰久(はら やすひさ)原作の漫画で、累計発行部数は3000万部超え。

そんな大人気作品という事もあり、原作漫画と共にアニメや実写映画も大ヒットとなっています。

「キングダム」のストーリーは少々複雑な部分も多いので、原作を見ていない方は特に、どこから手を付けていいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、アニメ版「キングダム」の一覧は全何話?という疑問や、見る順番のおすすめを解説していきます!

今からでも十分に「キングダム」は楽しめますので、早速見ていきましょう♪

 

スポンサーリンク

アニメ「キングダム」今まで放送されたのは全何話?一覧で紹介!

アニメ「キングダム」は、これまでに、

  • 第1シリーズ・・・2012年6月~2013年2月後半
  • 第2シリーズ・・・2013年6月~2014年3月

が、放送されています。

どちらも6月頃から3月頃にかけての放送という共通点があり、どちらのシリーズも約12巻分ほどのストーリーが描かれています。

つまり、第1シリーズと第2シリーズをあわせると、おおよそ24巻くらいまでのストーリーがアニメ版で観られるというわけですね!

では、それぞれ全何話だったのか?一覧で見ていきましょう!

 

アニメ「キングダム」第1シリーズは全38話

  • 第1話 「無名の少年」(2012年 6月4日(月)放送)
  • 第2話 「運命の出会い」(2012年 6月11日(月)放送)
  • 第3話 「友よ…!」(2012年 6月18日(月)放送)
  • 第4話 「王と剣」(2012年 6月25日(月)放送)
  • 第5話 「折れない心」(2012年 7月2日(月)放送)
  • 第6話 「大将軍への道」(2012年 7月9日(月)放送)
  • 第7話 「恐ろしき山の民」(2012年 7月16日(月)放送)
  • 第8話 「それぞれの夢」(2012年 7月23日(月)放送)
  • 第9話 「いざ咸陽へ」(2012年 7月30日(月)放送)
  • 第10話 「王都突入」(2012年 8月6日(月)放送)
  • 第11話 「激戦開始」(2012年 8月13日(月)放送)
  • 第12話 「究極の一刀」(2012年 8月20日(月)放送)
  • 第13話 「ランカイ吠える」(2012年 8月27日(月)放送)
  • 第14話 「剣の力」(2012年 9月3日(月)放送)
  • 第15話 「王の資格」(2012年 9月10日(月)放送)
  • 第16話 「呂不韋」(2012年 9月17日(月)放送)
  • 第17話 「初陣」(2012年 9月24日(月)放送)
  • 第18話 「戦車隊の脅威」(2012年 10月1日(月)放送)
  • 第19話 「烈火の戦い」(2012年 10月8日(月)放送)
  • 第20話 「王騎乱入」(2012年 10月15日(月)放送)
  • 第21話 「将軍の意味」(2012年 10月22日(月)放送)
  • 第22話 「知将対猛将」(2012年 10月29日(月)放送)
  • 第23話 「夜語り」(2012年 11月5日(月)放送)
  • 第24話 「新たなる試練」(2012年 11月12日(月)放送)
  • 第25話 「任命」(2012年 11月19日(月)放送)
  • 第26話 「武神 」(2012年 11月26日(月)放送)
  • 第27話 「飛信隊誕生」(2012年 12月3日(月)放送)
  • 第28話 「王騎の飛矢」(2012年 12月10日(月)放送)
  • 第29話 「戦局急転」(2012年 12月17日(月)放送)
  • 第30話 「天災」(2012年 12月24日(月)放送)
  • 第31話 「集の力」(2013年 1月7日(月)放送)
  • 第32話 「敗走の飛信隊」(2013年 1月14日(月)放送)
  • 第33話 「王騎 出陣!」(2013年 1月21日(月)放送)
  • 第34話 「真打ち」(2013年 1月28日(月)放送)
  • 第35話 「総大将 見える」(2013年 2月4日(月)放送)
  • 第36話 「王騎と摎」(2013年 2月11日(月)放送)
  • 第37話 「我、死線にあり」(2013年 2月18日(月)放送)
  • 第38話 「継承 <終>」(2013年 2月25日(月)放送)

第1シリーズは、『全38話』で構成されており、漫画版「キングダム」の1~12巻分のストーリーがアニメ化されています!

「キングダム」のストーリーを理解する上で、導入部分は非常に大切ですので、これは見逃せませんね!

 

第1シリーズのあらすじ

紀元前、時代は春秋戦国時代の中国が舞台。

西方の国・秦で、戦災孤児として暮らしていたふたりの少年・信と漂の夢は“日々鍛錬を積み、いつか戦で武功を立てて天下の大将軍になること”であり、そのための修練は欠かしません。

兄弟のように、時にはライバルとしても仲が良かったふたりに、ある日突然の転機が訪れることになります。

王宮に仕える大臣・昌文君の目に留まった漂が王宮に召し上げられたのです。

しかし、ほどなくして王宮の勢力争いに巻き込まれ大けがを負った漂は、命からがら故郷へ、信の元へと戻ってきます。

その時に漂から地図を託された信は、そこに書かれた村へ訪れ、漂とうり二つの少年・政と出会う事に…。

 

アニメ「キングダム」第2シリーズは全39話

  • 第1話「新時代」(2013年 6月8日(土)放送)
  • 第2話「静かなる戦場」(2013年 6月15日(土)放送)
  • 第3話「嵐の祝宴」(2013年 6月22日(土)放送)
  • 第4話「王と蟻(あり)」(2013年 6月29日(土)放送)
  • 第5話「第三勢力」(2013年 7月6日(土)放送)
  • 第6話「美しき猛毒」(2013年 7月13日(土)放送)
  • 第7話「呪われた王子」(2013年 7月20日(土)放送)
  • 第8話「政と紫夏」(2013年 7月27日(土)放送)
  • 第9話「つなぐ願い」(2013年 8月3日(土)放送)
  • 第10話「砕けた愛」(2013年 8月10日(土)放送)
  • 第11話「揃い踏み」(2013年 8月17日(土)放送)
  • 第12話「高狼城攻略」(2013年 8月24日(土)放送)
  • 第13話「俺の戦り方」(2013年 8月31日(土)放送)
  • 第14話「その男、廉頗」(2013年 9月7日(土)放送)
  • 第15話「武将の空気」(2013年 9月14日(土)放送)
  • 第16話「真夜中の大将軍」(2013年 9月21日(土)放送)
  • 第17話「開戦前夜」(2013年 9月28日(土)放送)
  • 第18話「激突!」(2013年 10月6日(日)放送)
  • 第19話「玄峰の奇策」(2013年 10月13日(日)放送)
  • 第20話「飛信隊逆襲」(2013年 10月20日(日)放送)
  • 第21話「盗賊対軍略家」(2013年 10月27日(日)放送)
  • 第22話「蒙恬の提案」(2013年 11月3日(日)放送)
  • 第23話「三隊共闘」(2013年 11月10日(日)放送)
  • 第24話「越えるべき壁」(2013年 11月17日(日)放送)
  • 第25話「裏の裏」(2013年 11月24日(日)放送)
  • 第26話「将の器」(2013年 12月1日(日)放送)
  • 第27話「決着の刻(とき)」(2013年 12月8日(日)放送)
  • 第28話「最後の策」(2013年 12月15日(日)放送)
  • 第29話「一瞬」(2013年 12月22日(日)放送)
  • 第30話「大事な仲間」(2013年 12月29日(日)放送)
  • 第31話「蒙ごう、退(ひ)かず」(2014年 1月5日(日)放送)
  • 第32話「色あせぬ時代」(2014年 1月12日(日)放送)
  • 第33話「勝利…そして」(2014年 1月19日(日)放送)
  • 第34話「軍師の到着」(2014年 1月26日(日)放送)
  • 第35話「試練と覚悟」(2014年 2月2日(日)放送)
  • 第36話「上を行く」(2014年 2月9日(日)放送)
  • 第37話「遠雷」(2014年 2月16日(日)放送)
  • 第38話「謀略の舞台」(2014年 2月23日(日)放送)
  • 第39話「新たなる伝説 <終>」(2014年 3月2日(日)放送)

アニメ「キングダム」の第2シリーズは、全39話でした!

第2期のアニメはキングダムの原作漫画13~24巻分までの内容となり、具体的にはレンパ将軍との決闘までの内容が描かれています。

 

あらすじ

西方の国・秦で、戦争孤児として暮らしていた少年・信は、自身の夢である「いつか戦で武功を立てて天下の大将軍になる」という野望のため、日々鍛錬を積んでいました。

先の戦の功績により三百人の特殊部隊の将となった信は、着実に武功を重ねて、目標へと歩を進めていきます。

そんな中、秦はついに魏の攻略へと向かい、その戦場では、信と同世代の若武者たちが手柄を奪い合い、次代の大将軍を目指し躍動する姿を目の当たりにするのでした…。

 

アニメ「キングダム」第3シリーズの放送は?

現在までに放送されたアニメ「キングダム」は、

  • 第1シリーズ・・・38話
  • 第2シリーズ・・・39話

の、計77話。

第2シリーズの最終回では、次の展開への前振りと思わしきシーンもたくさんあったんですよね!

原作を見ている方ならお分かりだと思いますが、例えば、李牧と春申君との密会を飛信隊が偶然遭遇したというシーン、あれはまさに合従軍編への繋ぎです。

この流れからして第3シリーズでは合従軍編が描かれると予想されるだけに、とても自然な流れだったように感じます。

しかし、第2シリーズの放送から約5年たった現在も第3シリーズの放送は発表されていません。

このままアニメ版「キングダム」は見られなくなってしまうのでしょうか…?

 

合従軍編は内容が放送できない?

もしも第3シリーズで、原作の流れの通り合従軍編が描かれるのだとしたら、白熱の戦いは避けては通れません。

蒙武対汗明戦などの血が飛び散るなど過激な描写が特徴的なシーンも多いですし、大量の血や人の顔が切り裂かれたりする表現もありましたよね。

アニメ「キングダム」を放送しているのは「NHK」ですので、尚更表現には慎重になるはずです。

表現を変えるなどの策を講じる場合でも、その分人手を費やす事になるのは間違いありませんし、政策側も多大な労力が必要となる可能性もあるでしょうね。

NHKで放送されているアニメは、作品の結末までシリーズ化して放送される事も多いですので、準備が出来次第放送されると期待したいですね♪

 

スポンサーリンク

アニメ「キングダム」おすすめの見る順番は?ファンは原作漫画推し?

これから「キングダム」を視聴しようと考えた時に、漫画で読もうか、アニメで視聴しようか…と悩む方は多いのではないでしょうか。

「キングダム」の舞台は、中国なので地名や人名など、漫画で読むとちょっと難しい部分も多いんですよね…。

そんな中アニメ「キングダム」であれば、声優の声もありますし、耳で聞ける分内容を把握しやすい事は間違いありません。

ただ、ファンの方の声を聞くと、圧倒的に「漫画を先に読むべし!」という声が多いのです。

その理由についても下記で解説していきますので、じっくり検討してみてくださいね♪

 

アニメ「キングダム」と原作漫画の違いとは?

アニメ「キングダム」は、原作漫画の内容を基にして作られていますので、ストーリー自体に大きな違いはないものの、これまでに放送された第1シリーズと第2シリーズを見てみると、

  • 演出の仕方
  • カットされているシーンがある

などの違いは見受けられます。

例えば血が描かれているシーンなどは表現を変えたり、過激なシーンは丸ごとカットされている箇所があったり。

また、放送時間があらかじめ決められているアニメ仕様に作り替えられている部分もあり、枠に収まるように調整される事は避けられないとはわかりつつも、ファンの方にとっては物足りない仕上がりになっているようです。

 

迫力は原作漫画が優勢!?

血や戦の様子などの表現は、NHKで放送されていたアニメ「キングダム」は原作漫画に比べると、劣るでしょう。

迫力やテンポ感と言った臨場感を楽しみたいなら原作漫画でじっくり読んだ方が、その時の状況も詳しく理解ができそうです。

これにより、誰に感情移入するのか、誰を応援したくなるのか、が結構違ってきますよね。

原作漫画のオリジナルを見た方が、キングダムの良さが伝わってくると考えているファンの方はとても多いですよ。

 

キレイさはアニメが優勢!?

厳しい規制の中制作されたアニメという事もあり、キレイさでいうならばアニメ版「キングダム」が圧倒的にキレイです。

血の表現などが苦手な方の他、大勢が入り乱れる乱闘シーンなどを見て「これ、どうなってるの?」と想像の範疇を超えてしまう人にも、アニメ版はわかりやすいと評判でした!

残酷な戦のシーンなどをあまりじっくり読みたくない…という方は、アニメ版の方が刺激が少なく視聴できるでしょう!

 

アニメ「キングダム」は第2シリーズの方が高評価!?

アニメ「キングダム」の第1シリーズ・第2シリーズ両方を視聴した人の感想を読んでみると、圧倒的に高評価が多かったのが第2シリーズです!

その理由としては、CGの使い方にあるようで、アニメ「キングダム」の第1シリーズでは全般にCGが取り入れられている事に違和感を感じ、原作の良さが半減していると感じたファンの方も多くいました。

一方第2シリーズでは、日常シーン等、CGから離れて手描き風アニメに戻ったシーンもたくさんあり、原作の空気感も感じられる仕上がりとなっています。

そのため、アニメが良いけど…と悩んでいる方は、1~12巻を原作漫画で読んだ上で、13巻からのストーリーをアニメ「キングダム」で視聴するのも賢い方法と言えますよ!

 

アニメ先行のメリットは?

アニメ「キングダム」から見始めるメリットとして、未だ何も知らない状況から、どんなストーリーなのかを把握するために視聴できるという点が挙げられます。

漫画のように文字を読む事が苦手な人はアニメの方が視聴しやすい人もいると思いますし、中国が舞台の漢字だらけの文字に抵抗があるという方もいるでしょう。

そんな時にアニメ版「キングダム」であれば、第一歩目を簡単に踏み出す事ができますよね。

また、アニメを見てから原作漫画を読む事で、アニメを見た時に感じる物足りなさを軽減できます!

漫画を読んだ時に、こんなにすごかったのか!と驚く可能性はありますが、アニメ先行で視聴を始めれば、ガッカリする事はありませんよ♪

「キングダム」を視聴しようか迷っている段階、という方は気軽にアニメ「キングダム」から始めてみるのもおすすめです!

 

スポンサーリンク

キングダムアニメ一覧のまとめ

今回は、アニメ「キングダム」一覧は全何話?という疑問や、見る順番のおすすめについてもご紹介をしてきました!

第3シリーズの放送が待たれるアニメ「キングダム」ですが、この先放送されるのか気になりますね~!

放送内容と共に、原画の差し替えシーンなどが多くて対応できていないのではないかという見方もあるようですが、それにしても5年ってちょっと長くかかりすぎている気もしますよね。

これだけの人気作ですし、放送が開始されれば視聴される方は多いはずですので、期待して待ちましょう。

個人的には原作漫画→アニメの順でキングダムの世界に飛び込みましたが、アニメはアニメで十分に楽しく視聴できましたよ♪

原作ファンの方の間では様々な意見が飛び交っていますが、気になる方はまず1話だけでも両方を視聴してみてくださいね!

公式HPはこちら

公式HP:U-NEXT

関連サイト:週刊ヤングジャンプ公式HP/ウィキペディア/アニメ公式サイト

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.