漫画

キングダムネタバレ最新620話|李牧と龐煖の過去とは

キングダムネタバレ最新620話
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年10月31日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新620話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきます。

これまで優勢気味だった金毛軍ではありましたが、金毛将軍がやられてしまったことで風向きは一気に飛信隊へと変わってきました。

そのままの勢いで、李牧本陣へ突入し猛威を振るう飛信隊。

李牧まであと少しと言うところで、飛信隊を襲った大きい姿。

それは龐煖だった!!

果たして、信や姜瘣は龐煖に打ち勝つことができるのか気になるところです。

それでは、2019年10月31日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新620話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介します。

<<キングダム漫画全巻無料で読めるサイト

 

スポンサーリンク

キングダムネタバレ最新620話『龐煖に姜瘣が立ち向かう?』

 

龐煖VS姜瘣?

龐煖の登場により、まず対戦するのは姜瘣ではないかと予想しています。

前日に秦左翼へ夜襲を仕掛けた龐煖の動きも察知し、信を守るとも伝えていまましたよね。

だからこそ信ではなく、とりあえずは姜瘣が立ち向かう形となるのではないでしょうか。

 

本気モードの姜瘣?

姜瘣が立ち向かう事になったとして、当日は姜瘣も大活躍しており疲労困憊の状態には変わりありませんよね。

しかしながら既に「トーン」という呼吸の描写があった通り、姜瘣は本気モードにあると思います。

本気モードで龐煖に襲い掛かることは間違いありませんが、それでも疲労の具合から考えても長期戦になればかなり厳しいはずです。

そうなってしまえば、龐煖の強烈な一打を受けることになってしまうかもしれませんね。

また間一髪防ぐことができたとしても、戦闘不能になってしまうのではないかと予想しています。

 

スポンサーリンク

キングダムネタバレ最新620話『真打ちである”信”が登場する?』

 

 

姜瘣の窮地に信が?

姜瘣が倒れたこと、仲間を切られたこと。

それ等を含めて、怒りの頂点に達した信が龐煖の前に現れる展開になれば胸熱ですよね。

それに加え信も龐煖が、対決を願っていることに何となく気づいているのではないかと思います。

そして、中華の注目を集める頂上対決がついに始まることに!!

 

信が龐煖の一太刀を受ける?

信と龐煖戦いが始まり、まずは龐煖の一太刀を受ける信。

これによって龐煖という人間がどういうものか、何が不足しているのか?今まで、対決した際には感じなかったものを信は感じ取ることとなるでしょう。

その感じとったものを龐煖へ伝えるためにも、信は色々な思いを胸に立ち向かっていきます。

既にボロボロの状態の信ではありますが、龐煖をここで討ち取るのかがとてもに気になるところですよね!

 

スポンサーリンク

キングダムネタバレ最新620話『李牧と龐煖の過去とは?』

 

龐煖が李牧の過去?

朱海平原の最終日に、龐煖が李牧に答えを聞きにきたという描写がありましたよね。

これは、おそらく過去をそろそろ語っていくという伏線だったのかもしれませんね。

その内容は、李牧と龐煖の過去に関わる話ではないかと予想しています。

 

龐煖が李牧の絆?

李牧の側近たちも10年ほど前に出会っていたという事実には、正直驚いてしまいました。

また龐煖が李牧がそれぞれ、どのような道をたどってきたのかと言うのはとても興味深いところですよね。

こういった所は、今まで語られてこなかっただけにとても気になるところです。

だからこそ2人がどんな出会いをしどんな過去があったのかが、語られるのは今からとても楽しみですね!

<<キングダム621話に続く

 

スポンサーリンク

キングダムネタバレのまとめ

今回は、2019年10月31日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新620話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介してきましたがいかがでしたか?

今回の朱海平原の戦いの終着。

すなわち、それは趙国への侵攻「鄴攻め」の終着は、龐煖の死によるものではないかと個人的には考えています。

なので、いよいよクライマックスに近づいてきたと感じる一方で、龐煖の過去などにも踏み込んだストーリーがあるのではないかと予想しています。

そして李牧と龐煖は非常に深い関係性があったのではないかと考えているだけに、とても楽しみなんですよね。

史実では分からないオリジナルストーリーの内容ということで、どんな事が語られていくのか次回にも期待ですね!

関連サイト:週刊ヤングジャンプ公式HP/ウィキペディア/アニメ公式サイト/映画公式サイト

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.