漫画

鬼滅の刃漫画最終回の結末ネタバレ|その後の続編の可能性を考察

スポンサーリンク
Pocket

「鬼滅の刃」最終回結末をネタバレ予想!その後続編が作られるのか!?についても考察していきます!

連載当初から右肩上がりでファンを増やし続けている「鬼滅の刃」ですが、もうクライマックス!?という展開が続いていますね。

最終章とも言われている現在の展開から、最終回・結末がどのように迎えられるのか?について、ネタバレで考察・予想をご紹介していきます!

まだまだ続いてほしい本作ですが、続編やその後の展開が描かれる事はあるのでしょうか…?

今回は、今後の「鬼滅の刃」がどのように進展していくのか?まとめてご紹介しますので、じっくり最後までお楽しみくださいね♪

 

スポンサーリンク

「鬼滅の刃」の最終回・結末をネタバレ予想!ラスボスは禰豆子!?

「鬼滅の刃」はこの記事を作成している現在までに16冊の単行本が発売されています。

15巻では半天狗との激闘が終結し、物語も一度落ち着きを取り戻すのか…と思いきや、16巻から新たに繰り広げられる事となる戦いは、作品史上最大と言っても過言ではない盛り上がりと迫力を見せていますね!

そんな中、16巻の衝撃的な展開を観た読者からは「もう最終回!?」という驚きの声も続出しています。

この先が読めない展開も「鬼滅の刃」の魅力の一つではありますが、それにしても「まさかっ!?」と誰もが驚愕せずにはいられない展開の連続に、息つく暇もありませんね!笑

大ヒット作ながら、まだ16巻までの発売ですので、もっともっと長く続いてほしいという思いがありますが、今後の展開は最終回・結末へ向けてラストスパートとなるのでしょうか…?

ネタバレ予想・考察をご紹介していきますので、是非一緒に考えてみてくださいね♪

 

「鬼滅の刃」最終回が近いって噂は本当?

現在発売されている単行本最新刊は16巻で、間もなく17巻の発売が予定されています。

また、週刊少年ジャンプでは毎週大好評の中連載が続いており、単行本を待たずして読み進めている人も多いでしょう。

そんな中、ネット上でまことしやかに囁かれているのが「最終回が近い」という噂。

確かにここ最近の「鬼滅の刃」を見ていると“最終章(最終決戦)”に差し掛かっているという事実と共に、進行のスピードがとても速いですよね。

次々に上弦が倒され、これから新たな強キャラが登場するとは思えませんし、このままいけば、もうすぐスパッと最終回を迎えてしまうのではないか?という予想が出るのも納得です。

ただこれについては賛否両論あり、ファンの間でも意見が2分されています。

終わってしまうのは寂しいですが、ダラダラ続けてほしくはない…というのが、ファンの心理と言えそうですね。

 

大ヒットコミックなのに最終回は早い?

歴代の大人気となったコミックの中には、連載期間も長く、超大作となっている作品も多いですよね。

例えば、現在も長期連載を続けている日本を代表する大ヒット漫画「ワンピース」は、単行本で現在までに93巻が発売されており、その記録をまだまだ伸ばしている最中です。

人気に拍車がかかると、シリーズ化されたり、アニメ・映画化などメディアへ進出していく作品も多数ありますよね。

これまでに大ヒットと言われた作品と比較しても、「鬼滅の刃」は勝らずとも劣らない人気です。

しかし、これまでに発売されたのは16巻の単行本と、2クール目までが放送されたテレビアニメ。

このタイミングで最終回を迎えるのは早すぎる!という予想から、「まだ終わらない」「続編が作られる」と予想している人も多いです。

これはまだまだ続けてほしいという願望も入り混じっての事かもしれませんが、ファンなら誰しもその気持ちが理解できますね!

 

「無理に引き延ばさず完結してほしい」の声も…

続編や連載続行を望む声がたくさん上がっている一方で、「無理に引き延ばして中だるみしてほしくない」という声も多く聞かれます。

これは、どのアニメでも必ず上がる意見ですが、ファンとしては終わってしまうのは寂しいけど、盛り上がって心から楽しめている最中に完結をして、スッキリ終わらせてほしいというものですね。

この気持ちもファンならではであり、その作品を愛しているからこそ。

「鬼滅の刃」はこれまでも迫力とスピード感のある展開が評価されてきた作品でもありますから、最終回まで駆け抜けるのではないかという予想もされています。

 

「鬼滅の刃」最終回・結末は炭治郎と禰豆子の笑顔?

ここまで悲しい環境も、苦しい場面も、必死に乗り越えてきた2人のストーリーですので、最後はハッピーエンドとなってほしいですよね。

禰豆子が太陽を克服するなど、その兆しは十分に感じられますし、敵を倒して、最終的には2人が成長した姿で晴れやかな気持ちで完結するのが理想的だと思います。

とても重いテーマの物語ですし、これで万が一バットエンドになるような事があれば、気持ちが暗く沈んでしまいそうですよね…。

しかし気になるのが、これまでに何度か描かれている“禰豆子が敵になりそうな気配”。

もしそうなってしまえば、炭治郎は苦しい戦いを余儀なくされるでしょうね。

 

ラスボスは無惨様?どんな闘いになる?

鬼舞辻無惨は、1000年以上前に生まれた最初の鬼であり、炭治郎にとっても、家族を惨殺され、唯一生き残った妹の禰豆子を鬼にされてしまったことから、因縁の相手です。

自身の血を分け与えることで自分と同じ鬼を作り出し、鬼たちを統括する絶対的支配者で、鬼殺隊の長年の宿敵でもあります。

そんな無惨こそが、「鬼滅の刃」のラスボスであり、最後に倒す相手と考える人も多いですね。

ただ、無惨は自分では決して戦わず、自身の血を与えた鬼をコマにして戦わせています。

そのため、最終的に鬼殺隊や炭治郎と向かい合った場合、無惨が実際に戦う事は考えにくく、激闘とはならないと予想されます。

事実上最終決戦として激しく争うのは“上弦の壱”である黒死牟でしょうね。

 

上弦の壱・黒死牟に勝利して完結?

無惨の一番の戦力でもある黒死牟との戦いこそが、事実上の大将戦となりそうですよね。

まだこれまでに黒死牟の戦力を量れるシーンが描かれていない為、どのような激闘となるのか?は想像もつきませんが、苦しい戦いになる事は間違いないでしょう。

無惨が上弦の壱を与えた事がその証拠ですよね。

「鬼滅の刃」が完結するためには、この黒死牟の正体や、黒死牟との戦いに勝利する事が絶対条件になるのは確実です。

これまで回収されていない伏線がまだまだ残されていますので、戦いのシーンが描かれる頃には、黒死牟がどんな人物でどうして鬼にされてしまったのか?などの真相も分かるでしょう。

その真相にもよって、戦い方や解決の仕方も変わると予想されますので、黒死牟のエピソードからは目が離せませんね!

 

禰豆子が最後の敵になる!?

上弦の壱である黒死牟は、無惨の最高戦力であり、黒死牟を倒す事ができれば無惨は負けを認めるしかない展開へと追い込まれます。

少年漫画である以上主人公が負けて、何も変えられないまま終わってしまうという事は考えにくいですので、

  • 黒死牟を倒す
  • 他の解決策が見つかる

など、事態が収拾すると考えられます。

しかし、そのまま終わってしまうのでは「呆気ない」というか、少々物足りなさも感じられますよね。

これまで予想以上の驚愕の展開が連続していた「鬼滅の刃」だからこそ、それ以上の展開を期待してしまう人も多いはず。

そこで頭をよぎるのが禰豆子の存在です。

黒死牟が倒されてしまうような事があれば、無惨は禰豆子をコマとして利用するかもしれません。

炭治郎の一番の弱点とも言えますし、一番あってほしくない展開ですからね。

無惨が、禰豆子を味方として炭治郎と戦わせるのか、禰豆子を取り込んで無惨が真のラスボスになるのか…

禰豆子の存在がどう影響してくるのか?についても注目ですね。

 

彼岸花の伏線が鍵!?

無惨にはいくつもの顔が存在しており、これらの顔を使い分け、普段は人間界に潜んでいます。

そしてそんな無惨は、「青い彼岸花」を探しているという事が分かっていますが、この探し物こそ、何かのカギを握っているのではないでしょうか。

「青い彼岸花」にはまだまだ明らかになっていない事が多く、どんなものなのか?の正体は未だわかっていません。

が、無惨がこれまでに探し続けている事をみても、特別なものであることは確実ですよね。

「青い彼岸花」を見つけたら無惨が最終形態になれる、とか、真の力を手に入れる何てこともありえるかも!?

これまで臆病者だとか、小物だとか言われてきたラスボスが、最後にかっこいい姿を見せるのでしょうか!?

見つけた時に何が起こるのか?は定かではありませんが、この「青い彼岸花」こそが、「鬼滅の刃」のカギを握る伏線となる事は間違いなさそうですね!

 

スポンサーリンク

「鬼滅の刃」その後続編は作られる?アニメ版の続編情報も!

ここまで「鬼滅の刃」の最終回・結末の予想をご覧頂きましたが、まだまだ考えられるラストシーンは多くて、一つには絞れそうにもありませんね。

というのも、まだまだ明らかになっていない伏線や回収されていないフラグが多いんですよね!

それらが、すごいスピードで回収されている事は確かですが、これから明らかになる事実にもよって最終回・結末は変化すると思われます!

そんな中、「まだ終わってほしくない…」というファンの方が熱望するのが、第2部や続編の制作ではありませんか!?

「鬼滅の刃」の続編や、第2部として新たなストーリーが描かれるの可能性はあるのか!?について考えてみました!

 

「鬼滅の刃」その後続編が描かれるのかを予想!第2部制作の可能性は?

「鬼滅の刃」は、まだ連載途中ですし、今後どのような形で最終回を迎えるのか?にもより、続編が作られる可能性は変わると予想されます。

例えば、万が一炭治郎達が負けて全滅、もしくは鬼にされるような事があれば、続編が作られても読者は楽しめませんよね。

「登場人物全員が鬼」の暗い世界を描いた漫画は斬新ですが、「鬼滅の刃」ファンにウケるとは思えません。

一方、炭治郎達が無惨を止める事に成功し、鬼を絶滅させた場合は、続編は鬼のいない明るい世界になり、戦いシーンなどは存在しないストーリーになる可能性もあります。

となれば「鬼滅の刃」が好きだったファンは、違う漫画を読んでいるような心境になるでしょうね。

続編・その後が描かれた第2部を制作するために、現在連載中の「鬼滅の刃」は続きが描かれるようなエピソードを残したまま終了させるのであれば、それであれば、わざわざ続編や第2部に分ける必要もありませんし、今のまま全てが完結するまで連載を続けてほしいですよね。

そのため、現在連載中の「鬼滅の刃」が終了する時点で、続編・その後が描かれる可能性は限りなく少ない!と予想します!

 

もう一つの続編・その後が描かれない理由とは?

現在連載されている「鬼滅の刃」を見ていると、次々に、すごいスピードで伏線が回収されていますよね。

もちろん「青い彼岸花」のように未回収の大きな伏線も残っていますが、気になるのはその伏線について描かれるスピードです。

ひとつひとつのエピソードを描いていくだけでも、この先しばらく連載が続けられそうな伏線も、単行本1巻でまとめて回収を図っています。

これだけのスピードで伏線を回収しているという事は、クライマックスに向けてスパートをかけていると考える事も出来ますし、残すことなく全てをスッキリさせようとしていると考えることもできますよね。

何か伏線が残されていれば、続編やその後の第2部で描かれる可能性も考えられますが、このペースで疑問や謎が明らかにされていくと、その可能性もどんどん減ってしまうと思いますね。

 

アニメ版「鬼滅の刃」の続編は作られるのか?

漫画の連載と合わせて注目を集めていたアニメ「鬼滅の刃」も2クールの放送を終了し、最終回を迎えようとしています。

その評価は上々で、早くも「続きもアニメ化してほしい!」という声が多く聞かれていますね。

アニメ版「鬼滅の刃」の続編の制作は、2019年9月中旬現在、発表がされておりません。

が、これだけの人気作品であることと、視聴者の評価が高かった事、大人気の中最終回を迎えた事を考えても、続編が制作される可能性はかなり高いと言えるでしょう!

それだけ、続編を待ち望む人も多いはずですし、これは期待できそうですね~♪

 

いつ頃続編が観られるのか?

「鬼滅の刃」の続編が観られる時期としては、1年以上の時間を要する可能性もあるでしょう。

アニメは、制作自体が決まっていたとしても、実際に作って放送するまでにはかなりの時間がかかります。

例えば、同じジャンプ連載の漫画「約束のネバーランド」がアニメ化された時の場合、最終回のあと、すぐに2期の制作が発表されましたが、実際に2期が放送されたのは2020年放送開始と、ほぼ1年後の放送となりました。

どれだけ制作に意欲的な作品であっても、それだけの時間が必要になってしまうという事ですね。

少々先の話になってしまうので、待ち遠しいとは思いますが、今のクオリティの高さのまま続編を作っていただくためにも、気長に発表を待ちましょう♪

 

スポンサーリンク

『鬼滅の刃 最終回 ネタバレ』まとめ

今回は、「鬼滅の刃」最終回結末のネタバレ予想と、その後続編が作られるのか?についてご紹介をしてきました!

このまま漫画が完結してしまった場合、続編が作られる可能性は低そうですよね…。

これほどまでにヒットしてるのだから、もう少し長く続けてほしい!という意見が多い中、ダラダラ中だるみをしない、スピード感ある展開を評価するファンの方も多いです。

こんなにも早く終わってしまうのは寂しいですが、最終決戦といいつつも新しい展開に期待しながら読み進めていきたいと思います!

これまで予想外な展開が多かっただけに、続きも気になる所ですよね♪

最後に、漫画を無料サイトを詳しく紹介しているブログがあったので、私もかなり毎週日々見に行っているブロウなので、良ければそちらもご覧ください。

関連サイト:週刊少年ジャンプ公式HP/ウィキペディア/アニメ公式サイト

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.